中津川と石落し

石落し

石落し

石落し

紅葉の石落し

紅葉の石落し

見玉公園からの石落し

見玉公園からの石落し

雄大な柱状節理

雄大な柱状節理

中津川と石落し

中津川と石落し

 中津川の中流、左岸を覆い尽くす見事な柱状節理の発達した岩屏風(いわびょうぶ)があります。この柱状節理は、中津川両岸で見ることができ、かつてこの溶岩が繋がっていたことを示します。中津川の浸食を受け、現在の様相となっています。川の浸食の強大さを目の当たりにできるスポットです。この岩屏風は対岸の見玉(みだま)集落から一望でき、上から赤土層、柱状節理岩肌、崩落礫(ほうらくれき)堆積層(たいせきそう)に大きく分類されます。この柱状節理層は苗場山第Ⅱ期溶岩です。およそ、崩落礫堆積層の最上部あたりに日本海堆積物である魚沼層群(うおぬまそうぐん)の上層トップがあります。この魚沼層群は地下水を通しづらいことから、柱状節理層と魚沼層群との層離面に湧水地点が形成します。雪どけ時期になるとゴーゴーと音を立てて、龍の口のような湧水地点から地下水が流れ落ちます。また、早春の雪どけによって雪や水とともに柱状節理岩層が崩れ、ガラガラと音を立てて落ちることから「石落し」という名がついたそうです。
 馬龍窟橋から、この石落しを眺望すると、その左手上の峯から流れ落ちて堆積した第Ⅱ期苗場溶岩の全体を観察することができます。

よみがな
いしおとし
種別
地質
所在地
新潟県中魚沼郡津南町秋成
緯度・経度
36:57:31.835547・138:39:19.176908
アクセス
津南町役場より車で約10分
トイレ・駐車場の有無
トイレ…有(見玉集落内に公衆トイレがあります) 駐車場…30台
備考・その他
連絡先
津南町観光協会 … TEL 025-765-5585