第3回ガイド養成講座の様子

ガイド養成講座第3回「河岸段丘について」

2014年02月19日 津南町文化センターにおいて第三回目になる「めざせ!苗場山麓ジオパークガイド養成講座」が行われ、苗場山麓ジオパーク構想の根幹でもある「河岸段丘」についてお勉強致しました。
地域の人たちは、思った以上にこジオパーク構想に興味があるようで、当初予定していた津南町役場の会議室では入りきれないたくさんの予約を頂き急遽、津南町文化センターのホールに会場変更し約100名の住民が駆けつけました。

河岸段丘について

河岸段丘について

第3回ガイド養成講座の様子

第3回ガイド養成講座の様子

学芸員 佐藤雅一による説明

学芸員 佐藤雅一による説明

航空写真で見る見事な河岸段丘

航空写真で見る見事な河岸段丘

1.はじめに
   箱庭的な段丘として日本一
   
   私たちが生活する河岸段丘

   多様な学説

2.河岸段丘とは
   多様な河岸段丘

   津南段丘の特徴
    ①扇状地から段丘化

    ②左右非対称の段丘形成

    ③中津川による段丘形成

    ④信濃川による段丘形成

3.段丘調査から分かる環境変動と人類
    ①谷内低地

    ②十二ノ木低地

    ③正面ケ原D遺跡(3万年前:新潟県最古の歴史)

    ④苗場山頂の池塘

4.おわりに

当日配布された資料(PDF)をダウンロード↓