皆で記念撮影

ジオエッグとは?

めざせ!苗場山麓ジオパークの活動を応援・サポートする住民団体「ジオエッグ」が平成25年4月に結成されました。津南町・栄村の有志が集い活動しています。
ジオエッグとは、直訳すると「大地のたまご」です。何億年という地球の歴史の中で、私たち人間は、まだ卵のようなもの。いや、卵にすらなっていない状態です。私たちは、地球に生かされ、育まれていることを忘れることなく、母である大地・自然を尊重し、大切にしていかなければならない、そんな思いから「ジオエッグ」という名前をつけました。
ジオエッグでは、ジオサイトやその周辺の保全活動やジオパーク推進室の協力のもとジオパーク・ミーティングという名前のツアーを企画しています。ジオパーク・ミーティングは、子どもから年配者まで誰でも参加でき、わいわいがやがや皆で楽しくジオを学ぼう!をコンセプトに年に2~3回開催しています。